文章の長さ

 今月分の確定金額がこの時期に60000円を超えました。これでアドセンスを加えると久々の300000越え、って思った瞬間に為替レートが96円台に落ちて(正確には上がって)いて約2500円ほど30万円に届いていませんでした。為替レートが一円動くと2500円の差損がでるので、敏感に成っています。最もいくら敏感になっていても、私自身の力ではどうしようもないことですけどね。

 さて本日のお題は文章の長さについて。ご自身のブログとかウェブサイトを振り返ってください、何文字使って一ページを書き上げていますか? ある調査によるとネットで文章を読む文字数は通常400文字程度、限界の長さで800文字程度らしい。もちろん個人差はあるし例えば小説だと4000文字とか普通に読めます。

 ここで対象となる文章は、ニュースとして読む場合を指し、もちろん皆さんがかかれたブログもニュースの範囲になる場合が多いと思います。もちろん今読まれている私の文章も、あなたはニュースとして読んでいるわけで、このときの長さって先ほども書いたけど、400文字程度が最適らしい。

読書の秋

今週の質問、読書の秋、子供たちに読んでほしいオススメの本は?

木村美紀さん…「脳をシゲキする算数ドリル」「脳を鍛える算数パズル」など、算数で遊ぶ脳トレ系の本。小さい頃、本の算数クイズを親と一緒に解いて遊ぶ習慣があって、私は算数が好きになりました。子供たちにも、算数の楽しさを! 木村美紀が明かす家庭教育の秘策…840円/月(税込)第1・第3月曜日

南清貴さん…「究極の食」。僕が書いた本だが、子供たちが自分の将来を考えて、自分が食べるものに興味をもってほしいと思うから。「食」は唯一、自分で選択できる環境なのだから。そして、食べたものが自分になるのだから。フードプロデューサーKIYO【南清貴】の“絶対食感!”…525円/月(税込)第1・第3金曜日(年末年始を除く)

サンディさん…絵本だと「ぐりとぐら」、「モチモチの木」、「リチャード・スキャリーのシリーズ」、「百万回生きたねこ」、「やまのディスコ」。それ以外は「小さい魔女」「空に浮かんだ大きなケーキ」「泣いたあかおに」「モモ」「リンドグレーンの”やかまし村”シリーズ」サンディのAV女優とガチトーク!…198円/月(税込)第1〜4土曜日(年末年始を除く)

―――― Copyright-Big Japan web G. From [生きる為の知識・年金]-All Rights Reserved――――
このサイトはhttp://www.takumu.net/hp/のテンプレートを利用して作成しております。

生きる為の知識・年金|イメージバナー